HARU*LEPO-ハルレポ- 岐阜・柳ヶ瀬・レディース鍼灸院

上と下、表と裏、昼と夜、光と陰…総称すると。

こんにちわ。HARUです。


今日は東洋医学のお勉強、記念すべき第1回です!


「小難しいのヤダ〜」と言う方、ま、とりあえず読んでみましょう。



タイトルにある太極する二つの概念を陰陽論といいます。
夏と冬
寒と暑(熱)
右と左
天と地

そして男と女


この二つはお互いを助け合ったり、制約し合ったりして存在しています。


例をあげますと、

朝、日の出。
太陽が昇ると同時に陽が勢いを増してきます。
真昼には陽が極まりそこからだんだん陽は弱くなります。

それと同時に陰が強くなり、外はだんだん暗くなる。
夕方あたりですね。日の入。
真夜中になると陽と同じく陰が極まります。

その後はまた太陽が山間からひょこっと顔を出して、
陽が強くなり新しい1日が始まるのです。


これは1日の場合。


では1年だと?



1日と同じ日の出からいきましょう。

まず日の出。これは1年でいう「春分の日」。
立夏を経て、だんだん陽が極まってきます。

極まると、1日のお日様が一番出ている時間が長い夏至です。

夏至を経てだんだん日が短くなってきます。

立秋で秋が訪れ、1日の日の入は秋分の日にあたります。

立冬がやってきて、
1日のお日様の出ている時間が短い冬至
1番寒いイメージのこの日ですが、ゆず風呂に入ったり体を温める習慣が昔から日本にはありますね。

この冬至が来たということは陰極まって陽となる訳ですから、もうすぐ春がやってきますよ〜ということになります。
そして立春。

と、ずっと流れ流れ月日は回っているのです。


体にも当てはめたのが、「東洋医学」なんですね。

そもそも東洋医学っていうのはアジア発祥の医学のことを指します。

だから、中国、韓国の医学も鍼、灸、漢方など同じ治療法が古くから伝えられています。


簡単に体に当てはめますと、

太陽に当たる方、「背中・手足の外側・上半身
太陽に当たらない方「胸腹・手足の内側・下半身

です。
顔だけ暑くて、下半身は冷える!

という方は上と下という陰陽関係のバランスが崩れているという事に。


上に昇ってしまった「気」を下に下降させ、
元気がなくなってしまい上へ行けなくなってしまった「気」を補ってあげる。


というのが「はりきゅう」で出来るお手伝いなのです。





長くなってしまいましたが、東洋医学のお勉強第1回目はこれにて終了。




また、気が向いたら読んで下さいね!第2回もお楽しみに。












むしむし蒸し暑い!

というわけで、今日も1日お疲れさまでした!




ではー。
[PR]



by 89haru | 2011-07-09 18:18 | 東洋医学のお勉強

岐阜・柳ヶ瀬のレディース鍼灸院HARUのブログ。はりきゅう、からだ、食について更新しています。ホームページ>>>http://89haru.com
by はりきゅうHARU-for Ladies-
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

本日!

最新のコメント

ジャイ子さん  あれま!..
by 89haru at 17:06
新年早々、インフルエンザ..
by ジャイ子☆ at 20:53
スイサヤさん☆ ..
by 89haru at 23:23
ゆったりとした、こころが..
by スイサヤ at 16:09
ジャイ子さん ツッコミ..
by 89haru at 10:00
ばぁちゃんとのやりとりめ..
by ジャイ子☆ at 20:53
snowさん  ごもっと..
by 89haru at 18:01
自転車にはちゃんと鍵をか..
by snow at 23:45
スイサヤ様 ありが..
by 89haru at 10:02
オープンおめでとうござい..
by スイサヤ at 09:17

ファン

ブログジャンル

画像一覧